検索で見つけた、愛人募集掲示板を利用しました。
登録も必要なく、無料で利用可能な場所です。
多くの女の子たちが、相手募集をするメッセージを投稿していました。
こういった場所なら、気軽にパパ活ができる。
そう思いました。
大勢の女の子たちに混ざって、私も肉体関係を持たなくても良いパパを募集しました。
ここで、お金くれる人を見つけられたら、海外留学の夢が一歩近づくのです。
ワクワクしながら、掲示板に投稿をしました。

 

 大きな期待を持ちながら、メールを開封していきました。
だけど…そこには、募集の趣旨とは全く違った内容が書かれていました。
「ホ別で関係を持たない?」
「愛人契約とかしようよ」
「仕事もしないで、お金をもらうなんて、何事なんだ」
体の関係を作りたいというメールは圧倒的。
パパ活をすることを咎める内容までありました。
極めつけは「援助するので、クレジットカードと暗証番号が必要」と、いかにも怪しげなものまで。
メールはたくさんやってくる、でも目当てのメールはゼロでした。
資金援助は諦めることができませんから、引き続き掲示板で募集を続けることに。
ですが、毎回肉体関係を作りたいと言うメールばかりが届きます。
また、あからさまな詐欺メールもやってきます。
私が求める食事パパからの連絡は、一向にやってきませんでした。
さすがに気分はふさぎ込みます。
無料の掲示板を使っていくと、うつ状態に。
いくら募集しても、私が求める男性からのメールはやってこない。
嫌な気分しか味わえないので、無料掲示板の利用を中止することにしました。
もっと気軽にパパが見つかるのではないかと思っていたのですが、そんなに簡単にはいきませんでした。

 

 今度は別の方法で、パパ活をやらなければいけなくなりました。
肉体関係なし、食事だけで大丈夫な優しい男性を探す方法。
やはり無料で相手を探せるのが一番。
ユーザーの多いTwitterを利用しようと思い付きました。